だんじり大阪城2016だんじり大阪城2016 だんじり大阪城2016 だんじり大阪城2016  だんじり大阪城2016 だんじり大阪城2016 だんじり大阪城

                                                                   


 

 謹啓 新緑の候、貴社ますますご発展のこととお慶び申し上げます。

 

4月に発生しました熊本を中心とした震災におきましては、

被災者の皆さま、関係者の皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

 

私ども、だんじり祭in大阪城実行委員会は、大阪城、そして大阪を盛り上げる催事として、

毎年大阪城に地車(だんじり)を集結し、大阪の文化をより多くの方々に認知していただくために

実施、運営してまいりました。

 

ご存知の通り、大阪城と熊本城は、非常に関係性の強いお城です。

大阪城の城主、豊臣秀吉の家臣であった加藤清正が居城とした熊本城が、

一連の地震で400年余り前の築城当時の姿をとどめるとされる「宇土櫓」をはじめ、

国の重要文化財に指定されている13の建物すべてで外壁が破損し、

大きな魅力の一つとされるそそり立つ「武者返し」の石垣など、深刻な被害が出ています。

 

大阪府民にとって大阪城はシンボルであり、心のよりどころです。

熊本県民にとっても、熊本城の復興は希望の光であり、願いであると存じます。

 

しかしながら、熊本城の復興には、一説によりますと、約20年、数百億の時間と費用が

掛かると聞き及びます。

本年度の計画、実施にあたり、少しでも支援できればと思い、

熊本城復興支援プロジェクトとして開催するに至りました。

 

何卒、本事業計画をご覧頂き、本事業に対するご支援とご協力を頂けますよう

よろしくお願い申し上げます。

                                                                   謹白

 

だんじり祭in大阪城2016実行委員会